リハビリテーションに特化した介護老人保健施設 クローバーヴィラ|藤沢市鵠沼にある老人保健施設

logo
メニュー

入所のご案内

ご利用できる方

以下のいずれかに該当する方で且つ、病状が安定しており、リハビリテーションが必要とされる方です。

  • 65歳以上の方で介護認定審査により要介護認定を受けている方
  • 40歳から64歳までの方で、厚生労働省で定められた病気(特定疾患)により要介護と認定された方

※通所リハビリテーション(デイケア)及び短期入所療養介護(ショートステイ)については、要支援認定の方もご利用いただけます。 詳しくは支援相談員にお問い合わせください。

サービスのご案内

医師の管理のもと、おひとりおひとりに合ったケアプランに沿って
お食事、入浴、レクリエーションなどの日常生活を通じて
在宅復帰に必要な介護・看護・リハビリテーションを提供します。

認知症へのアプローチ

認知症専門棟があります。
認知症になっても、心は豊かに生きています。美しいもの、
豊かなものへの感性は言葉でそれをうまく表せない分あふれるほどに秘めています。
ご本人の今までの人生を理解し受け止めながら、今の思いや希望を大切にしたケアを行ってまいります。
認知症ケアの専門研修終了者を配置して、ご利用者様・ご家族様も安心して暮らせるように、
ご自宅での関わり方などのご相談に応じサポートいたします。

「お看取り」について

クローバーヴィラにご入所された方の中には、「お看取り」に近づきつつある状態の方もいらっしゃいます。
私どもは、「尊厳ある旅立ち」をクローバーヴィラでお迎えいただけることもご家族の選択肢の1つとして対応しております。
「旅立ち」をご自宅で迎えることを希望されるのか、病院のような医療機関で精一杯の医療をお受けになられるのかは、ご家族のその時の状況で大きく変化します。
クローバーヴィラでは、ご本人様はもとよりご家族にも寄り添った「旅立ち」を、介護老人保険施設として可能な限りのサポートで対応いたしますので、支援相談室まで遠慮なくご相談ください。

<手順>
①「お看取り」のご相談(支援相談室が対応します)

②ご家族(ご本人様)、施設長(医師)、看護師、ケアマネジャーと打合せ

③「ターミナルケア」実施同意書・計画書に署名

④「お看取り」対応開始

1日のスケジュール

  • 6:00

    起床開始

    ※ラジオ体操で身体を動かします

  • 7:00

    食堂への移動開始

    ※洗顔・口腔ケア・整髪・髭剃りなどもこの時間に行います。

  • 7:40

    食事前の体操

    ※皆さまで身体を動かします。

  • 8:00

    朝食

    ※食堂で皆さんで一緒に食事を取ります。

    ※栄養バランスの優れた食事を提供します。

  • 9:00

    口腔ケア・排泄介助

  • 10:00

    水分補給・リハビリテーション・入浴

    ※手作業・ゲーム・歌などのレクリエーションに参加したり、趣味等の時間です。

  • 11:45

    昼食前体操

    ※皆さまで身体を動かします。

  • 12:00

    昼食

    ※栄養バランスの優れた食事を提供します。

    ※行事食なども提供されます。

  • 13:00

    口腔ケア・排泄介助

  • 14:00

    集団アクティビティ・入浴・リハビリテーション

    ※心身の状態に合わせて入浴

    ※クラブ活動やレクリエーションなども行われます。

  • 15:00

    おやつ・水分補給

  • 16:00

    リハビリテーション

    ※心身の状況、体調やケアプランなどに従い、該当者に行われます。

  • 17:45

    夕食前開始

    ※皆さまで身体を動かします。

  • 18:00

    夕食

    ※栄養バランスの優れた食事を提供します。

    ※行事食なども提供されます。

  • 19:00

    入床介助・排泄介助・口腔ケア

    ※洗顔やお着替えの介助などをさせて頂きます。

  • 20:00

    面会終了

    ※ご家族様とはしばしのお別れです。また明日・・・

  • 21:00

    消灯

    ※おやすみなさい

ご利用までの流れ

1.お問い合わせ

お電話若しくは、直接ご来所頂き、ご相談内容をお聞かせ下さい。 内容をお伺いの上、面談日の調整等を行います。

2.施設見学(相談受付)

現在おかれている状況やお困りの内容について、詳しくお伺い致します。 どんな施設なのかを知って頂くためにも、是非一度見学にいらして下さい。 ※ご見学は事前のお約束がなくても受け付けておりますが、 ご利用の相談等につきましては、当日に対応できない恐れがあります。 予めご了承ください。

3.面談

原則として、支援相談員がご本人に直接お会いし、 生活状況や健康状態についてお伺いいたします。

※遠方の方につきましては、かかりつけの医療機関や居宅支援事業所などに情報提供を依頼し、 面談に代えさせて頂く場合があります。

4.判定会議

医師をはじめとする各部署長により、 当方でのサービス提供が妥当か(利用者利益につながるか)検討いたします。

※当方でのサービス利用が困難な場合につきましては、 他社会資源の紹介などをできるだけお手伝いいたします。

5.事務手続き

ご利用に際しての事務手続き等につきまして、支援相談員からご案内いたします。

6.ご利用開始

ご利用の開始となります。

※緊急の場合など手続きの一部を省略することもございます。

入所サービスのご利用料金

ご利用料金につきまして、お気軽にお問い合わせください